a1380_000368

エコビジネスの最前線を理解するとは

エコビジネスの最前線をきちんと理解するということはとても意味があります。
現在のエコビジネスは紛れもない成長分野になっています。
多くの企業がエコに関するなんらかの制限を持っていることも増えています。 続きを読む

a0001_008008

環境汚染から水を守るためにできること

 私たちの身体は、約70パーセントが水でできています。
人間だけでなくあらゆる生物は、みずがなければ生きていくことができません。
私たちが暮らす地球は、水資源が豊富であり、それを大切だと感じていない方も少なくないのですが、実は水は限りのある資源です。
続きを読む

a1180_009400

浄水器を用いる必要性を説く

浄水器はきれいな水を目の前まで運んでくれるという意味合いから。
家庭でも普及していく傾向が強まっています。
必要性の是非を問うことについては、各々の意見を採用していく部分がありますが、一番良い結果をもたらせるような状況を考察しておく点も必要です。 続きを読む

a1180_011918

個人の意識改革が今後の地球環境の危機を解決できる

日用品や食料品の値上がりが止まらない背景には地球環境の変化が大きく関係しています。
アジアやアフリカの国々の人口は増加の一途を辿る一方で、気候変動などによって食糧の安定的な生産が世界中で難しくなっています。 続きを読む

a0001_009230

農薬を使わない環境に優しい農業で野菜を作ろう

近年、国外からの輸入が進み便利になった反面、作物の生産国が重視されるようになりつつあります。国外から安い野菜を輸入していても、農薬が多く使用された野菜は体に悪影響を与える可能性があるからです。
そこで注目されているのが無農薬栽培です。 続きを読む

a0055_000176

いつの時代も気になる最新の環境問題

日本は台風も多く、局地的な大雨もしょっちゅうです。また、近年では今までに起こったことのない規模の大雨も降っています。
それによって、思いがけない所で土砂崩れなどが起きてしまい、多大な被害をもたらしていますね。

これまで、環境問題として考えてこなかった地域も、集中豪雨の起きた場合や崩れない整備など、最新の対応をしていく必要が出てきています。 続きを読む

a0002_007289

日曜大工

日曜大工は、お父さんが家族にカッコよさを示せる絶好のチャンスです。

木材を集めて一から家具を作ったりするなんて大変と思われるお父さんも、一度ホームセンターに行ってみると、意外とやってみようかという気になるかもしれません。 続きを読む